室長挨拶

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年の教団常設局改編に伴い、総務局のもとに危機管理室が設けられました。これまでに、「自然災害危機管理マニュアル」の作成(2015年)、「災害時情報交換サイト」の開設(2016年)、「教団事務局大規模災害時対応マニュアル」(案)の作成(2017年)などを行なってきました。これまでの取り組みを振り返ってみますと、災害が起こったときに、教団として、教会として、適切迅速に動きが取れることをめざしての体制づくりに取り組んできたと言えそうです。

        今後は少しずつ、啓発的な分野にも取り組みを広げることができれ
        ばと願っています。「危機管理室」ホームページの開設が、その端
        緒となれば幸いです。

2018年8月 総務局 危機管理室長 長田栄一